ホテル龍名館「TOKYO POSTCARD AWARD 2018」で「浮遊 水中小町」が受賞しました。

2018年03月06日

水中ポートレートアクアローザ・AQUAROSAです。水中で人物を写真撮影する女性フォトグラファーです。

ホテル龍名館主催「TOKYO POSTCARD AWARD 2018」で「浮遊 水中小町」が受賞しました。
今年で6年目のコンペティション、応募総数436点中、7作品が受賞となりました。

「TOKYO POSTCARD AWARD 2018」 概要

「TOKYO POSTCARD AWARD 2018」 受賞作品


授賞式には、ホテル、アート、デザイン、広告などに関わる方が多く集まり、お話しすることが出来てとても刺激になりました。良い出会いの場になり、この企画にあらためて感謝いたします。
ポストカードは実際に客室に設置され、宿泊されたお客様がメッセージを書いてフロントに出すと、無料で送ってもらえるそうです。


ホテル龍名館東京

ホテル龍名館東京は創業百余年、老舗旅館の伝統を継承するホテルです。創業以来、多くの芸術家・文化人が宿泊し 「宿代の代わりに絵画等の作品を置いていった」という逸話があり、アートにゆかりの深い施設です。

場所はなんと、東京駅八重洲北口が目の前、徒歩3分の立地です!

エレベーターホールから香が焚きしめられています。


ロビーで「龍名館ブレンド」というお茶を頂きました。レモングラスと緑茶のブレンドで、すっきりとした香りに癒されました。


客室を見せていただきました。和洋室には旅館時代の欄間がベッドルームの照明として使われています。ミシュランガイドに掲載されていることもあり、お客様の6~7割は外国のお客様だそうです。

新しいホテルが新橋にオープンされるそうです。
2018年12月、「お茶」をテーマにした「ホテル1899東京」が開業予定。
茶屋のイメージの客室、お茶を使った料理、面白そうですね。遊びにいってみたいと思います。

この度は「TOKYO POSTCARD AWARD 2018」で賞を賜り、ありがとうございました。

 

 

 

ギャラリー Works About AQUAROSA Store 撮影 ブログ Blog 購入

最近の記事

年月別アーカイブ

ギャラリー Works About AQUAROSA Store 撮影 ブログ Blog 購入

ページトップへ