髪を搔きあげる ポージング講座 Vol.01 水中ポートレート撮影

2016年03月07日

女性の美しさを引き出す水中ポートレート・アクアローザAQUAROSAです。

ハーイ、こんにちは。今日のブログ担当は、新米アシスタントのアクア・ローザです。「アクアちゃん」「ローザちゃん」、どっちで呼んでいただいても「はーい」って返事します。よろしくお願いいたします。

0307_1

今日着ているのは、ウェットスーツです。撮影の時は、カメラマンと撮影アシスタントは、ウェットスーツを着ます。長時間プールに浸かっていると身体が冷えるんです。だからウェットスーツやラッシュガードは手放せません。私が着ているのは、先日アシスタント仲間のまーちゃんがAmazonで買ってくれたばっかりなの。ハワイアン・テイストの柄で、色も鮮やかだから、着ているとウキウキしてくる!ゴーグルはイエロー、足ヒレはショッキングピンク。「海洋学者」っていうファッション・セットなんだって。海洋学者は海のなかで何を調べるんだろう、うふふふふ。

さてさて、今日から水中で写真を撮るときの「ポーズ」についてシリーズでお伝えしていきます。水の中でポーズをとることは、ほとんどのお客様にとって、初めての体験なんですよね。だから上手くいかなくて当たり前です。でも緊張したり不安になったりすると、表情が硬くなってしまうから、ポーズをとるコツを少しずつ教えますね。事前のイメージトレーニングにお役立ていただけますように。

栄えある第1回は「髪をかき上げる」に挑戦してみましょう。水中ポージングの基本のキです。

水の中では、衣装のすそ、手に持つ布など、あらゆるものが浮力でふわーっと舞い上がります。もちろん髪も水中でふわふわしています。でも、次第に重力のほうが勝ってきて、元の位置に落ち着いてきてしまいます。髪をふわふわさせて、「水の中らしさ」を持続的に演出するためには、髪を自分でかき上げます。

襟足から後頭部に向けて、髪をかき上げます。手のひらで抱えるようにしても、手の甲で滑らせるようにしても、どちらでもOKです。

片手で。

0307_2

両手のほうが、より迫力が出ますます。

0307_3 0307_4

アシスタント仲間のまーちゃんが髪をかき上げている写真です。左手で髪をかき上げているのを、正面から捉えました。ふわっとした髪の毛、表情、水の中の泡による奇跡のコラボレーションです。

0307_6 0307_5

「髪をかき上げるなんて、恥ずかしくてできない」とおっしゃるお客様もいらっしゃいますが、せっかくの水中撮影です。シャンプーLUXのテレビCMに登場するハリウッド女優のように髪を掻きあげ、奇跡の1枚を狙いましょう。グラビアアイドルではなく、ハリウッド女優です。←ここ重要なので、繰り返します。

自分のための特別な写真です。誰かのためではありません。自分の美しさを記録する、滅多にない機会ですから、普段ならやらない仕草にも挑戦していきましょう。

アクアローザの水中ポージング講座でした。次回の講座では、「視線・目線」についてお話したいと思います。ありがとうございました。

気軽に水中ポートレートを体験できる「撮影会」

女性カメラマンが2~3名のお客様限定で撮影します。次回の予定は、弊社ブログ「お得な情報・イベント」カテゴリーで最新情報をご覧ください★

これまで撮影してきた写真の作品集 (画像をクリックするとジャンプします)

ポートレート 広告 水中写真 モデル 水中モデル

お客様の声「イメージが形になった」「ほかの人とは違うプロフィール写真になった」「最高に楽しかった」

水中ポートレートのメイキング動画

動画 メイキング
Youtube に非公開で動画を置いているため、●●●@gmail.com などグーグルアカウントが必要になります。ご了承ください。

お客様からのよくある質問

なお、撮影したデータの補正については、劇的ビフォーアフターの記事をご参考になさってください。

ギャラリー Works About AQUAROSA Store 撮影 ブログ Blog 購入

最近の記事

年月別アーカイブ

ギャラリー Works About AQUAROSA Store 撮影 ブログ Blog 購入

ページトップへ