お客様インタビュー マーメイド・前編 「流れに身を委ねたら、予想を越えた写真に」 水中ポートレート

2016年01月18日

女性の美を撮る水中ポートレートの「アクアローザ」です。

最近、「マーメイド」「人魚」への関心の高まり、そして、「マーメイドになって水中ポートレートを撮りたい」という女性の増加をひしひし感じています。

そこで、マーメイドになって水中で写真を撮る面白さ・魅力について、マーメイド・フィンを着けて水中ポートレートを実際に体験なさったお客様に語っていただきました。

お客様は、神奈川県在住のM様(40代)。お仕事はボディワークで、ハワイが大好きだそうです。子どもの頃にスイミングスクールに通っていたものの、泳いだり・潜ったりするのは現在は年に数回程度とのことです。

 

プロフィール写真 ポートレート ブランディング 水中ポートレート

 

予想を超えたポートレートが完成!!

AQUAROSA(以下A): 水中ポートレートを体験なさってみて、いかがでしたか。

M様: リラックスして流れに身を委ねたら、自分が望んだ以上のことが起きました。とても自然な表情の自分が写っていて、想像を遥かに超えた写真が撮れていました。とても満足しています。

A: ご満足いただけて私も嬉しいです。出来上がった水中ポートレートをご家族やご友人はご覧になりましたか。

M様: 家族は、人魚になって泳いでいる私の写真に、かなりびっくりしていました。「すごいね」とも言っていました。それと、フェイスブックのプロフィール写真を水中ポートレートに変えたら、たくさんの友達が「いいね!」してくれました。私の友達には、ハワイが好きな人、海が好きな人が多いのですが、そういう人がマーメイドの写真にかなり興味を持ってくれたようです。

202A7545_r2jpg

A: 撮った写真は、プリントアウトなさってお部屋に飾ったりしましたか?

M様: 写真は、携帯やiPadの待ちうけ画面に設定して、楽しんで使っています。

A: マーメイド・フィンを装着してみて、どうでしたか。

M様: 足ヒレとカバーに分かれていて、カバーは水着と同じ伸縮素材で、水の中では動きやすかったです。事前打ち合わせ時に試着してみて、どんなものなのか把握できました。実は、硬いゴム素材のようなもので下半身全体を覆うのかと想像して、動きにくそうだと思っていましたが、違ったので安心しました。ドルフィンキックができると、マーメイド・フィンを装着して泳いだり、潜ったりするのを、より楽しめると思います。

A:写真そのものについては、どうですか?

M様: ポーズを決めようとがんばった写真もよかったですが、自然に泳いでいるときの写真がとても気に入りました。泳いでいるほうの写真は、よりマーメイドらしさが感じられますね。結果的には、素晴らしく、自分が思っていた以上の写真ができていました。補正・修正も、自分が気が付かない細かいところまで直してもらえました。

202A7495_01_r2

 

思い通りにいかず、実は焦りが・・・

A: 水中ポートレートに挑戦したきっかけは何ですか。

M: 知人がSNSのプロフィール写真を水中ポートレートに変えたのをみて、「綺麗だな。いいな。」と思ったことです。それと、レンタルできるマーメイド・フィンの色を気に入ったのもあります。オーラソーマの自分のバースボトル・34番と同じ色だったんです。フィンのレンタル付きの撮影会の募集をみて、フィンが素敵だったので、直感的に申し込みました。

A: 水中での撮影は、どんな感じでしたか。

M様: 実はいままで、花魁、ベルバラなどのいろいろな変身写真に挑戦してきましたが、今回のマーメイドになって水中写真を撮るというのは、これまでの写真とは全く別のものでした。水中ポートレートを撮るにあたって、どんなポーズがよいか、事前に見本になるような写真を探して、イメトレをしていました。が、いざ撮影が始まってみると、自分の思い通りのポーズをとるのが難しいことが分かりました。水の中では、水の抵抗があって、自分が簡単だと思ってたポーズでもとりずらかったのです。何カットか撮って、「あれ?思い通りにいかないぞ・・・」と分かったときは、焦りましたし、表情も硬くなりました。

A: 焦っているように見えませんでした。「こんな写真を撮りたい」というイメージに近づくように、がんばっていらっしゃるのだと思っていました。ポーズについて細かく指示を出したほうがよかったですか。

M様: いえ、細かく指示を出してもらっても、できなかったと思います。潜って写真を撮って、水からあがってくるたびに、撮ったばかりの写真を自分でも確認していました。それが自分が目指している写真とは違うと分かって、顔の向き、足の位置、いろいろ気をつける箇所が見つかっても、次に潜ったときに必ず直せるとは限りません。なので、「では、いったいどうしたらいいの?」という戸惑うような気持ちになっていました。

 

image1M様は、こんな写真を撮ってみたいと私たちに事前にシェアしてくださいました。マーメイドの写真で、簡単にできそうなポーズをしているのがなかなか見つからず、困ったそうです。

お客様インタビュー マーメイド・前編 は、ここまでです。後編では、M様が思い通りにいかなかったところから、どう気持ちを切り替えていったかをお伝えします。

 

ギャラリー Works About AQUAROSA Store 撮影 ブログ Blog 購入

最近の記事

年月別アーカイブ

ギャラリー Works About AQUAROSA Store 撮影 ブログ Blog 購入

ページトップへ