【期間限定】バリ島で水中の女神に生まれ変わりませんか?水中ポートレートAQUAROSAアクアローザ(R)

2019年02月15日

水中ポートレートAQUAROSAアクアローザ(R) 水中で人物を撮影する女性フォトグラファーです。

3月中旬から約一カ月間、バリ島に滞在します。バリ島はプライベートプールが無数にあり、水中ポートレート撮影するには最適の場所と言えます。

もしこの期間にバリ島にいらっしゃる方、水中撮影を体験してみませんか?女性お一人様でも、カップルでも撮影出来ます。今まで何人もの女性が、水の力でヴィーナスに生まれ変わりました。

今後、バリ島で水中ポートレート撮影のサービスを販売したいと考えており、そのテスト撮影になります。作品はプレゼントさせていただきます。

特に、バリ島でオプショナルツアーを企画販売されていらっしゃる方、バリフリークの方に体験していただき、ご意見を伺いたいです。

撮影をするプールは、お泊りのヴィラのプールにわたしが出向くか、または、わたしが滞在するヴィラのプールにお越し頂き、撮影します。

  

 ・旅行で3月中旬から4月中旬にバリ島にいらっしゃる方、またはバリ島にお住いの方
 ・健康状態が良好で水が怖くない
 ・現地で連絡が取り合える
 ・撮影に必要なプールの大きさは、縦横3m×3m、深さ1m以上です
 ・メイクはご自身でお願いします。レンタルドレスはこちらでご用意いたします。お持ち込みも可能です
 ・撮影場所までの交通手段は、各自ご用意ください
 ・納品はオンラインになります
 ・弊社ブログ・SNSに作品を使用させていただく可能性があります
 ・撮影後に感想をお伺いします
 ・国内で同様の商品は11万+税(メイク無し)で販売しております。就労ビザではないので、費用はお受けしません。

 

 

心配なのはネット環境です。場所にもよると思うのですが、フルサイズの画像(20M程度)をオンラインに一枚アップするのにどのくらいかかるんでしょうかね。。。有線LANのインターネットが使えて、プール付きのヴィラで、低価格なところを探そうと思います。あと、現地でウェイトも買えるといいなあ、一人6キロだから、それだけで日本からの持ち込みが18キロになるし。機材も重いし、一人だし、渋滞がすごいし、色々ハードルが高いのですが、ご縁のある方との出逢いを楽しもうと思います!滞在地はサヌールとウブドの予定です。

お問い合わせはインスタよりお願いします。

最新のお客様のご感想はこちら


自己紹介
もっと自由に感じるままに【AQUAROSA】

2018ド年5月ドイツ公共放送ADR(日本のNHKのような放送局)のプライムタイムのニュース番組WELTSPIEGELで水中ポートレートAQUAROSAが紹介されました。

Unterwasserfotografin in Japan

Kyoko Sampei aus Yokohama ist Unterwasserfotografin. In ihren Bildern erschafft die Künstlerin fantastische Welten.

Weltspiegelさんの投稿 2018年4月19日木曜日

2018年2月号雑誌「Tokyo Weekender」で特集されました。デジタル版はこちら

水中撮影の様子が、2017年9月8日朝日新聞夕刊一面にカラーで掲載されました。デジタル版はこちらです↓

水中ポートレート撮影メイキング

 

ギャラリー Works About AQUAROSA Store 撮影 ブログ Blog 購入

最近の記事

年月別アーカイブ

ギャラリー Works About AQUAROSA Store 撮影 ブログ Blog 購入

ページトップへ