水中ポートレート写真 撮影のときのメイク

2015年05月09日

クライアント様には、ウォータープルーフのマスカラ&アイライナーを使ってメイクしてくださるように、アドバイスしています。

水の中では徐々に落ちていってしまうので、メイクは濃いかな?ぐらいがよいです。ベースメイクよりもポイントメイクに重点を置いてメイクしてください。付けまつ毛は剥がれ落ちてしまいやすいので、まつ毛のエクステ、または、ウォータープルーフタイプのマスカラの使用をおすすめします。眉毛・アイラインは濃く、くっきりと描いてください。撮影中には、プールサイドに小さな鏡をご用意します。リタッチしながら撮影できます。

ご参考までに個人的に使っているアイテムをご紹介。

 

コフレドール 3DワイドラッシュマスカラEX

株式会社カネボウ化粧品


scrn_05

ブロウラッシュEX ウォーターストロング ライナー <濃縮ブラック>

株式会社スタイリングライフ・ホールディングス BCL カンパニー


scrn_03

あと、眉はペンシルやパウダーで描いたあとに、コーティングするのがよいみたいです。

キャンメイク アイブロウコート


scrn_04

そしてアイシャドウ&リップは、どんな色味もOKなのですが、はっきりした色のほうが写真に映りやすいですね。

こちらの写真のメイクが参考になるかと思います。シンクロナイズドスイミングの選手のメイクです。


scrn_06

水中ポートレート 体験会 プライベート撮影 AQUA ROSAブログ メイキング映像 水中ポートレート

最近の記事

年月別アーカイブ

水中ポートレート 体験会 プライベート撮影 AQUA ROSAブログ メイキング映像 水中ポートレート

ページトップへ